道具(筆記用具)の確認

 

一級建築士試験では、一次の学科と二次の設計製図の二つの試験があります。

一次はマークシート方式でこたえる問題です。

二次は図面をかくという問題です。

二次試験では製図道具は必要ですが、

一次試験でも道具は必要です。

マークシートの〇を塗りやすい鉛筆やシャープペンシル

そして、消しゴムが必要です。

ポイントは「塗りやすい」です。

問題を読んでわかったとしても、

まるを記入するまでは終わりではありません。

自分にとってベストな筆記用具を準備しましょう。