不動産は買った金額より売るときは安くなる

不動産は、基本的に買って高く売れることはありません。

家を新築、中古で買ってもどちらも高く売れることはありません。

時間とともに劣化ます。安くなります。

新しい駅ができるとか土地に価値がでてくれば高く売れることもあるようですが、そんなうまい話はプロが買いますから、素人が買う不動産は高くなりません。

新築で建てても高く売ることを前提に建てることはできます。

賃貸で貸しやすい物件にすることもできます。

不動産は買ったときより高くならない前提で考えることです。